PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ワタル充してたりモンハン4充してたり、気付けば一ヶ月以上も放置してしまっておりました。
お久しぶりです、犬塚です。

とりあえず最近の落書きだけでも上げておきます。
龍神丸
龍神丸(公式サイト模写)

偽龍神丸
偽神丸(でっちあげ)

龍神丸3
龍神丸(リベンジ)

ワタル2
ワタル2まで完走記念

なんかこうして並べてみると似たり寄ったりな構図ばかりで面白みに欠けますがご了承ください。
ある日この動画↓を見たら久々に本編を見たくなったので今月だけバンダイチャンネルに登録して鑑賞しております。
alt here...

「ワタルってなんぞ?」というお方もおられるかと思いますので簡単に説明を…
正式名称は『魔神英雄伝ワタル(ましんえいゆうでんわたる)』1988年に放送されたアニメ作品でして

主人公の戦部ワタル(小学4年生)が異世界「 神部界 」に救世主として呼ばれ
その世界の平和のシンボルとも言える宙に浮く山「 創界山 」を支配した悪の帝王「ドアクダー」を倒すが為
相棒の魔神「龍神丸」や愉快な仲間達と共に7つある「 創界山 」の山々に平和を戻していくと言うお話。

1336553004-1624506402.jpg
創界山というのが↑コレ。1階層ずつ山を平和にしていく度に、創界山に浮かぶ虹が一つ復活し、7つ全ての虹が元に戻った時、創界山に平和が訪れるという仕組み。

剣の腕はピカイチだけれど、カバの様なデカい顔と変な所でお茶目なオッサン「シバラク先生」や
なんでもアリの忍法を使いワタル達のピンチを救ったりそうでなかったりな幼女「ヒミコ」
ドワルダーの呪いで鳥人間になってしまったクールガイ「クラマ」など愉快な仲間達が多々登場し、
各々の階層で手に入れたアイテムを使い危機を乗り越えるなど、RPGのような展開や
ユニークなカッコかわいいデフォルメ魔神達(ロボ)との戦いなど
子供心をくすぐる要素満載のおもしろカッコイイ冒険アドベンチャーなのです!


その後、明後年1990年には続編である『魔神英雄伝ワタル2』が放送されて
その7年も後には、『ワタル2』とは別の世界線という形で『超魔神英雄伝ワタル』が放送され
当時小学生だった僕は毎週楽しみながら見ており、現在懐かしがって
この『超』を見直しているワケでございます。
(1と2は古過ぎてるので再放送やレンタルで見てました)

『超』が放送される前、再放送で1や2が再びテレビで放送されたとは言え
最後の放送から7年も経ってからの放送だったせいか
『超』のワタルは作画のクオリティが半端なくパワーアップしてます。↑に上げた動画がまさにソレなので
是非ご鑑賞を!

ぶっちゃけ言うと『ワタル』は少し毎回の話の流れがワンパターンだったり、今の人たちからすれば
「話の展開の仕方が古過ぎない?」などと思われてしまうかもしれません。
古い作品なのでコレは仕方のないことだとは思いますが…

でもその中に、童心を思い出させてくれるワクワクや
忘れちゃいけない人としての気持ちや、見ていたからこそ感じることの出来る感動がしっかり詰ってます。
最後にはきっと「見て良かった」と思わせてくれる作品なので
まだ見ていないというお方はこの機会に是非!昔見たと言うお方も見直してみてはいかがでしょうか?


ちなみに何故か『超』だけは円盤化されておらず、レンタルビデオ屋に行っても恐らく置いてありません。
なので『超』だけはバンダイチャンネルに登録しないと見れないので、もし見られるお方はご注意を。



あとはいつも通りのガン子の落書きをピクシブに上げてありますのでそちらも是非。
スポンサーサイト

| イラスト・落書き・漫画 | 10:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://inuduka09.blog76.fc2.com/tb.php/283-361acd22

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT