PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

臨時収入の対価

昨日の朝、急に兄から
「今日1日だけ派遣の仕事やってくれんか?」と電話があり何やら本来来るハズの人と連絡がとれず
このままだと派遣先に一人欠席が出てしまうだそうな。

犬塚「で、何時から行けばいいの?」
兄「今から」
犬塚「……」

時刻は朝の7時、一応寝ていたから良かったけれど急すぎるよ兄貴よっ…!

犬塚「何を持っていけばいいの?」
兄「何にもいらんよ」

と軽く会話をしてスグに家を出ました。
しかしさすがに欠席者が出るのは不味いという事で、まぁバイト代も入るのでという事で行ってきたのですが
仕事内容が工場での『溶接』でした…。

職場が暑いの何の、扱う部品も熱い重い眩しいの三拍子で手袋を二重にしていようと
1500度以上の熱を浴びた部品たちあっちへ運んだりこっちへはめ込んだりと
なかなか恐ろしい現場でした。

適度に水分を補給しないと倒れる事間違いなに滝のように汗をかき
シャツは汗まみれとなり自家製の塩まで作ってくれていました。うわーい
おい兄貴!この職場どう考えてもタオルと着替えがいるぞ!!
誰だよ何もいらんと言ったヤツはっ…!

まぁその代わりに臨時収入は頂いたのですが手肩腰足が早くも筋肉痛で根を上げています。
終了時間も夕方の5時、もしかすると8時になるかもしれないとは聞いていたのですが
本当に8時までやる事になるとは……

この日記を書いてる最中も手首がじわじわと痛いです。

昨日1日だったので、まだどうにか生き残れましたが出来る事なら
もう一度行くのはご遠慮願いたいものです。



っていうかもう8月も5日ですね…。
新刊無い代わりに頑張ってコピ本の閾まで頑張ろうと思いましたが、ペーパーで終わりそうです……
スポンサーサイト

| 日記 | 05:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://inuduka09.blog76.fc2.com/tb.php/242-058d4930

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT